安心感の研究 by 暖淡堂

穏やかな暮らしのために

音楽

「Eleanor Rigby」 スタンリー・ジョーダン タッピングの妙 一本のギターで奏でる錯綜する旋律

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 スタンリー・ジョーダンが演奏するEleanor Rigbyです。 ビートルズの名曲ですね。 ギター一本きりの演奏ですが、タッピングで弾いているので、数本分のギターの音が聞こえてくるようです。 学生の頃、真似してみた…

「对不起,我爱你」(雪の華カバー) 文俊辉 風が歌っているように聞こえる…

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 中国語も時々勉強しています。 中国の古典を読む上で、必要になることもあります。 中国で現在出版されている本を参考にすることもあるので、どうしても少しは知っていないといけないこともあって。 で、中国の人…

「Absolute Ego Dance」 YMO 実現されなかった未来も「未来的」なものである

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 僕が少年(?)の頃、未来ってどうなるんだろう、って考えることが多かったです。 自分が20歳になったら、働き始めたら、結婚して子供ができたら、老人になったら。 あるいはどんな世の中になった頃に自分は死ぬの…

「ぐでんぐでん」 近藤房之助&木村充輝 昭和のオヤジもまだまだカッコいい

こんにちは、暖淡堂です。 前回の「酒持って来い」に続いて、なんとなく酔っ払い関連でもう一曲。 堂々の昭和のオヤジ二人のライブです。 イントロから、オッと思いますね。 で、近藤さんのスライドギター。 木村さんの声。 萩原健一さんの壊れた感じの「ぐ…

「酒持ってこい」 二曲 芝田洋一と吉幾三 涙なしに聴けません

こんにちは、暖淡堂です。 今回は二曲紹介します。 同じタイトルです。 歌われている「心」にも近いものがあります。 じわりと年末が近づいてきているこの頃。 忙しい手をちょっと止めて、これらの曲をお聴きください。 油断していると、涙が出てきます。 ww…

嬬恋に行ってみたかった キャデラックスリム 「孤独のメッセージ」

www.youtube.com 高校生の頃、本州は遠い土地でしたね。 家族は本州のことを内地と呼んでいて、北海道とは違う土地のようでした。 ギターを弾いたり、ドラムを叩く真似をしたりして、いつかは人前で演奏できたらなあなんて考えていた頃でもありました。 そん…

「スペースコブラ」 VocaPandaさん 正統派シティーポップのアニメテーマ曲をカバー

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 VocaPandaさんの動画をもう一つ。 この曲、昭和の名曲と言って良いと思います。 それをVocaPandaさんがカバーしています。 これだけ声量があって、かつ滑らかに歌えるというのが驚きですね。 曲の雰囲気に合わせて…

「彷徨」 アリスⅣ ながい彷徨の先にあったもの

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 アリスⅤを先に紹介しましたが、アリスⅣも忘れられない一枚です。 そのアリスⅣからは、この曲を紹介します。 以前にも紹介していたかもしれません。 イントロも、メロディーも、なんであれば五木ひろしさんが歌って…

「Blue Water」 Vocapandaさん 透き通った声に感動

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 フィリピンの歌姫、VocaPandaさん。 最近、検索で当サイトへのアクセスが急増しています。 今回紹介するのは、オリジナルをご存じの方も多いかと思います。 「ふしぎの海のナディア」から。 この曲をカバーするVoc…

「Heat Wave」 The Jam かっこいいノリノリのカバー曲

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 この曲、名盤「Setting Sons」のラストに入っています。 自宅には、札幌に住んでいた頃に買った輸入盤のCDを持っています。 レコードだったら擦り切れているくらいに聞いています。 どの曲もいいのですが、このア…

「めぐり逢いすれ違い」 水越恵子 これも時々思い出します「フラれフラれては待ちぼうけ…」 

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 今週はなんとなく、フレーズで覚えているものの紹介になっています。 水越恵子さん、むかし田中星児さんと二人で、朝の番組でギターを弾きながら歌っていましたよね。 「頬にキスして」がヒットした頃だったかと。…

アリス 谷村新司 東芝EMI時代の曲はハイレゾ音源が入手可能!!

アリスや谷村新司さんの東芝EMI時代のアルバムには名曲が多いですね。 当ブログでも紹介を続けますが、ご関心を持たれた方には是非いい音で聴いていただきたい。 PCを使って、データで音楽を聴くようにセットアップして、ハイレゾを楽しまれている方、是非、…

アリス 「遠くで汽笛を聞きながら」 いつか一人で暮らし始める時を思いながら聴いていた頃

www.youtube.com この曲に出会ったのが中学生の頃。 ラジオで何度か聴いていたのですが、ちゃんと聴いたのはアリスⅤを買ってから。 アリスⅤの2曲目に入っています。 中学生の自分は、将来、自分がどのように暮らすのか、ぼんやりと考え始めていました。 ど…

高中正義 「Sexy Dance」 YAMAHAのSGで、これを弾いてみたかった

www.youtube.com こんにちは、暖淡堂です。 高校生のとき、YAMAHAのSGが欲しくてたまらなかった頃がありました。その理由が高中正義さん。同じギターを持ったら上手に弾けるのではないかと思ったからでした。自分はGRECOのレスポールとTokaiのストラトキャス…

吹けよ風呼べよ嵐 ベースを持つとついついこの曲のイントロっぽく弾いてしまう…

こんにちは、暖淡堂です。 ガッツリ昭和の中学生の頃、プロレス好きの友人が多数いました。むしろクラスの大部分の男子はプロレス好きだったかもしれません。僕はあまり好きではなかったのですが、カミングアウトしにくい状況でした。で、気持ちはイヤイヤ時…

カンサス Chasing Shadows 透明感のあるハーモニーの中に漂う煌めき

www.youtube.com アメリカのバンドのアルバムには、こんな感じの名曲が多いですね。 カンサスは音作りや表現される世界観が好きで、数枚アルバムを持っていました。 もちろんLPレコードで。 この曲は名曲です。 YouTubeで見ていると、もしかしたら日本で発売…

オフコース 「I Love You」 この言葉を季節の変わり目に

www.youtube.com 朝晩のひんやりとした風に、季節の変わり目を感じますね。 もう秋。そしてその先にはまた冬が来ます。 この季節、家族が一緒にいてくれることをとても嬉しく思います。 妻に「I Love You」 娘に「I Love You」 実家にいる両親に「I Love You…

改めて 山下達郎さん 最初に買ったアルバム Moonglow (1979)

山下達郎さんの音楽との出会いは、もう40年以上前。 最初に山下達郎さんの存在の知ったのは、コカコーラのCMで使われたアカペラのコーラスだけの短い曲でした。 それから少しして、レコード屋さんで見つけたアルバムを買って聴き始めました。 それまで聴いて…

レインボー 「ロングリブロックンロール」 閉塞感を叩き壊すドラムロール 

www.youtube.com レインボーのアルバムの中で一番好きなのがこれです。 その一曲目。 コージーの強烈なスネアのロールから始まります。 何かを叩き壊すかのような勢いと迫力です。 それに続いてリッチーの、これは何だと感じるくらいのギターリフ。 まるで重…

オジー・オズボーン 「バークアットザムーン」 満月の夜に 

www.youtube.com オジー・オズボーン、健康に過ごしていただきたいです。 新しいアルバムが発表されたようで。 まだまだその姿を見ていたいです。 で、満月ですね。 この曲をどうぞ。 ギターのリフがめちゃくちゃカッコいいです。 月に吠える/CD/EICP-782 …

郷ひろみ 「ハリウッド・スキャンダル」 聴き直してみて、やはり名曲

www.youtube.com NHKのSONGSに、郷ひろみさん、出ていましたね。デビュー50周年。すごいことだと思います。 番組の中では歌われていませんが、僕が好きな曲があって、それが少しだけ流れていました。 それが「ハリウッド・スキャンダル」です。 落ち着いたメ…

アリス 「今はもうだれも」 名盤アリスⅤのダイナミックな一曲目

www.youtube.com アリスⅤはある意味、奇跡的なアルバムです。 アリスのその後の大躍進のきっかけとなる曲がすべてそろっています。 その代表がこの「今はもうだれも」。 ウッディー・ウーのカバーですが、ヒットする曲というのはこういうものだというのをア…

太田裕美 「九月の雨」 JALの機内で聴いた時のこと

www.youtube.com 九月になったので、こんな曲を紹介します。 このレコード、従兄弟の家にありました。 太田裕美さん、この声で、こんなシビアな曲を歌うという、その落差が良かったかもしれません。 この曲には個人的な思い出があります。 初めての海外出張…

VOCAPANDAさん フィリピンの歌姫 「Hero」のカバーを紹介します

www.youtube.com 少し前にも紹介しましたが、改めて。 VocaPandaさんです。 エルガイムとかダンバインとかのテーマ曲のカバーを聴いて、彼女の歌唱力に驚きました。ある意味御本家のスタジオ録音よりも、歌い込まれている分、VocaPandaさんの方がドライブ感…

レコード復権を喜ぶ LPレコードにあってCDアルバムにないもの アリスⅤを例に

レコード復権 レコード復権の流れを歓迎します。 LPレコードにあってCDアルバムにないものへの注目が集まるといいなと思っています。 それは、A面ラストの曲とB面最初の曲。 A面ラストは、スローな軽めのバラードが収録されることが多かった気がします。 シ…

アリス 「夏の終わりに」 季節の変わり目に

www.youtube.com アリスの中でも独特のポジションにいる矢沢透さんが作詞作曲された曲です。 ボーカルは堀内孝雄さん。 なんだか急に秋の気配を感じるようになりました。 学生の人たちも夏休みの終わりを意識し始めた頃かと。 季節の変わり目って、なんとな…

矢沢永吉 「引き潮」 中学生の頃、なにを想いながら聴いていたのだろう

初めて聴いたのが中学生の頃。 これもNHK北海道のFM放送「夕べのひととき」でした。 カセットテープに録音して、それを何度も聴いていました。 こんな大人の曲、中学生だった僕は、なにを想いながら聴いていたのでしょうね。 どんなことを勉強して、どんな仕…

吉田拓郎 「夏休み」 夏の曲で、これは外せない

www.youtube.com 最初に聴いたのは、NHK北海道のFM放送。 午後6時くらいから放送していた「夕べのひととき」で流されました。 ちょうどギターを弾きはじめていたころ。 早速チャレンジしたりしてみました。 僕の夏休みは、ちょうどこの歌の通り。 歌を聴き…

NSP 「2002年復活コンサート」 こんな芯の強さの表現の仕方もある

www.youtube.com NSPの三人の元気な姿が見られる動画がありました。 このメンバーが揃うことはもうないのですね。 とても寂しいです。 ja.wikipedia.org 夏で思い出す曲を紹介していましたが、気がつけばもう立秋。 気持ちの切り替えに、NSPのライブでも聞き…

アリス 「音の響き」 誰もいない夏休みの校舎

www.youtube.com アルバム「アリスⅤ」の収録曲です。 堀内さんの透き通った歌声が魅力的な曲です。 シンプルなアレンジですが、夏の気だるさや、学校にまつわるノスタルジーがうまく表現されていると思います。 夏休みになると、必ず聴きたくなります。 そし…

PVアクセスランキング にほんブログ村