安心感の研究 by 暖淡堂

穏やかな暮らしのために

山天大畜 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦を順番に紹介しています。 今回から艮ごん卦を上に置くものを紹介します。 初めは「山天大畜」です。 卦の形は上卦が艮(山)、下卦が乾(天)。 二本の陰爻が一番上の陽爻に抑えられているような形です。 艮(山) 乾(天) 先に紹介した六十四卦表…

坎(水)を上卦とする卦 まとめ 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎卦を上に置くものを紹介しました。 坎は水や雨、中男(長子や末っ子でない男)、穴や落ちるということ、豕(猪や豚)、身体の部分であれば耳、方角は北を象徴します。 水から川などの象徴とみることもあります。穴に落ちるということで危難…

水地比 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水地比」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が坤(地)。 坎は水で下に向かって流れるもの。 坤は大地で、流れてきた水を受け止めます。 坎(水) 坤(地) 先に紹介した六十四卦表をご参照く…

水山蹇 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水山蹇けん」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が艮(山)。 坎は危難。 艮は止まる。 危険なものを察知して足を止めるというイメージです。 坎(水) 艮(山) 先に紹介した六十四卦表をご…

坎為水 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「坎為水」です。 卦の形は上卦、下卦いずれも坎(水)。 坎は穴でもあります。 落とし穴の意味も。 危険なものが二重になっているイメージですね。 坎(水) 坎(水) 先に紹介した六十四卦表を…

水風井 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水風井せい」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が巽(風)。 巽は入るという動きも意味します。 水の下に入る。それで井戸の井。 坎(水) 巽(風) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください…

水雷屯 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水雷屯ちゅん」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が震(雷)。 水の下に大きな動きがあるような形です。 大きな力を持つものが、危難を前にして立ち止まっているようにも見えます。 坎(水)…

水火既済 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水火既済」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が離(火)。 陽爻と陰爻が交互に並んでいます。 すべてがあるべき位置にある形ですね。 それで既済。すでに済んでいるということです。 易はこ…

水沢節 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水沢節」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が兌(沢)。 沢に沿って水が流れている形。 ある意味、自然のままの状態のイメージとも言えます。 坎(水) 兌(沢) 先に紹介した六十四卦表をご…

水天需 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち坎かん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「水天需」です。 卦の形は上卦が坎(水)、下卦が乾(天)。 天の上に湿り気があるような状態。 これもまた、天候の変化の前触れかもしれません。 坎(水) 乾(天) 先に紹介した六十四卦表をご…

巽(風)を上卦とする卦 まとめ 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽卦を上に置くものを紹介しました。 巽は風(木)、長女、入る、雞(鶏)、股、東南を象徴します。風のように広く吹き渡り、どこにでも入っていく。木でもあり、水に浮かぶ舟とも考えられます。動物では鶏、方角では東南になります。 これま…

風地観 六十四卦 :易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風地観」です。 上卦が巽(風)、下卦は坤(地)。 大地の表面を柔らかく風が吹き渡るような感じですね。 巽(風) 坤(地) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください。 dantandho.hatenadiary.…

危ういものも柔らかく包めば、予想外の幸運も得られる 天風姤 五爻

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 晴れて気温が上がりましたが、もう少し前ほどには辛い暑さという感じでも無くなりましたね。 すっかり秋らしくなりました。 本日は、年休をとって家でのんびりとしていました。 僕の会社は、係員と管理職の年休取得目標…

風山漸 六十四卦 :易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風山漸」です。 上卦が巽(風)、下卦は艮(山)。 山の上を風が吹き抜ける様子、あるいは木が山に生えている様子でしょうか。 巽(風) 艮(山) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください。 da…

風水渙 :六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風水渙」です。 上卦が巽(風)、下卦は坎(水)。 水面を風が吹き渡るイメージでしょうか。 巽(風) 坎(水) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください。 dantandho.hatenadiary.com 易経にあ…

地天泰 心は正しく、振る舞いは穏やかに

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 まだ晴れると気温が上がって暑くなりますね。 それでも、夜になると秋の虫がたくさん鳴いています。 季節は着実に移り変わっているようです。 先週は色々と忙しく過ごしました。 この週末はそのダメージが若干出てしまい…

沢水困 困難な現状も喜びを持って対処すれば吉

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 日中は暑くなりました。 数日ぶりにエアコンを使いました。 仕事は、細々とした対応と打ち合わせ。 打ち合わせは月例会で、運営と司会を担当しているので、まあ全体のサポートです。 気楽なものです。 今日は議論が面白…

天沢履 天のはからいを喜ぶ

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 今朝は涼しかったですね。 いよいよ季節の変わり目を感じます。 もうすぐ九月になりますね。 九月になったら、そろそろ日本酒が楽しめるかな。 秋の味覚も出始めていますね。 どんな秋になるかな。 で、今日を振り返りま…

巽為風 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「巽為風」です。 上卦、下卦いずれも巽(風)。 柔順でしなやかなイメージの卦です。 巽(風) 巽(風) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください。 dantandho.hatenadiary.com 易経にある巽為風…

天水訟 天と川とはそれぞれの行き先がある

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 日中は涼しくなりました。 急に気候が変わった時は、体調に御用心。 夏ですけど、風邪などひきやすいかもしれません。 十分にご休養ください。 で、今日を振り返ります。 天水訟しょうの卦を得ました。 乾(天) 坎(水…

水火既済 整った後は乱れていきます

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 金曜日ですね。一週間の仕事が今日で終わりという人も多いかと思います。 僕はお盆休み明けの一週間でした。中一日おいて四連休を二つ繋げるという形のお休みにしたので、お盆休み明けは結構ハードな日々が続きました。 …

雷山小過 結果「大いに吉」

今日もお疲れ様でした。暖淡堂です。 僕は本日もテレワークでした。明日は出社予定です。 天気予報では雨になると言っていましたが、どうでしょうか。 雨で小田急線が遅延しているようです。沿線のどこかで大雨が降っているみたいですね。 で、卦辞で今日を…

風雷益 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風雷益」です。 卦の形は上卦が巽(風)、下卦が震(雷)。 外側に向かって柔軟で(風)、内側に力強いもの(雷)を持っているような形です。 巽(風) 震(雷) 先に紹介した六十四卦表をご参…

風火家人 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風火家人」です。 卦の形は上卦が巽(風)、下卦が離(火)。 この卦は、家庭での男女のあり方を示しているとされています。 それが正しいかどうかは、時代で変わっていくものですね。 易経や易…

風沢中孚 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風沢中孚」です。 卦の形は上卦が巽(風)、下卦が兌(沢)。 孚ふは信まことの意味。 中孚ちゅうふとは心の中に信があることです。 巽(風) 兌(沢) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください…

風天小畜 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち巽そん卦を上に置くものを紹介します。 今回は「風天小畜」です。 卦の形は上卦が巽(風)、下卦が乾(天)。 高い空に風が吹いています。 天候の変化の前触れかもしれません。 巽(風) 乾(天) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください。 d…

震(雷)を上卦とする卦 まとめ 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち震卦を上に置くものを紹介しました。 震は雷、長男、動、竜、足、東を象徴します。力強く動くものという印象です。また、暖かさをもたらすものという感じもあります。梅雨の終わり頃の雷でしょうか。稲の花咲く少し前の頃の雷は、実りをもたら…

雷地豫 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち震卦を上に置くものを紹介しています。 今回は「雷地豫よ」です。 卦の形は上卦が震(雷)、下卦が坤(地)。 大地の上に、力強い動きが生まれてくるような形の卦になっています。 震(雷) 坤(地) 先に紹介した六十四卦表をご参照ください…

雷山小過 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち震卦を上に置くものを紹介しています。 今回は「雷山小過」です。 卦の形は上卦が震(雷)、下卦が艮(山)。 三爻と四爻が陽爻でそれ以外が陰爻。 固い背骨にしなやかな翼がついているような形です。 それで、鳥のような形であるとの見方も出…

雷水解 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

六十四卦のうち震卦を上に置くものを紹介しています。 今回は「雷水解」です。 卦の形は上卦が震(雷)、下卦が坎(水)。 坎の卦の形、上下に陽爻があって、それに挟まれるように陰爻があります。 強いものに挟まれて、弱いものが動けない状況に見えます。 …

PVアクセスランキング にほんブログ村