安心感の研究 by 暖淡堂

穏やかな暮らしのために

【大人の音楽生活】八神純子 「みずいろの雨」 流れる水滴のような滑らかな声

雨雲が空を覆う季節ですね。

早く梅雨が明けてもらいたいです。

 

こんなときには、耳から爽やかになりましょう。

八神純子さんの「みずいろの雨」を紹介します。

 

嫁さんのレコードを見ていて、これが出てきました。

一番初めに買ったレコードとのことです。

 

八神純子さん、何曲かヒットしていましたね。

当時のザ・ベストテンにもよく出演されていました。

 

声が良くて歌が上手で。

それにとても優しいお姉さん的な感じで。

 

とても人気がありました。

お嫁さんにしたいタレントランキングにも選ばれていたように記憶しています。

 

爽快な気分になる曲です。

この時季の休日に、是非お聴き下さい。

 


www.youtube.com

 

 

 

八神純子 「みずいろの雨」

流れる水滴のような滑らかな声

 

ノビとハリのある歌声です。

曲にもとてもマッチしていて。

改めて聴いて、素晴らしいアーティストで、名曲だなあと思いました。

またお立ち寄り下さい。

どうぞご贔屓に。

 

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村ランキングに参加しています

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

安心感の研究:約束の時間を守るために心がける3つのこと

こんにちは 暖淡堂です

 

生活の中で安心を得るためには 

お互いに安心感を与えあう人間関係の中で暮らしたいものです

 

安心感を与えあう人間関係をつくるために

心がけるべきは「約束した時間は守る」ことではないでしょうか

 

約束した時間は守る

 

暖淡堂は 約束した時間を守るために 次の3つのことを心がけています

 

同時にいくつもの約束をしない

一つ一つの約束を大切にして

それぞれにきちんと応えていくことです

 

八方美人にはならない

ということかもしれません

 

出来ないことを 口約束してしまうのは

不安を募らせるだけです

 

約束の期限がせまると だんだん不安になり

落ち着いた生活ができません

 

どんなに小さな約束でも

同時にたくさんすることは やめましょう

 

早めに約束の場所に行く

初めて行く場所ならもちろんですが

よく知っている 慣れている場所にも 早めに着くようにします

 

時間ギリギリで 駆けつけるような感じだと

「自分との約束のために急いでくれたんだな」

と思ってもらえるかもしれませんが

 

「自分との約束を あまり大事に考えてくれていなかった

あるいは

「自分との約束を 忘れていたのでは」

などと思われてしまうかもしれません

 

それでは 安心感を共有できる人間関係を

作り上げるのは難しくなりますね

 

約束は守る

なによりも 約束は守るべきです

他の人との約束も

自分自身でした約束も

 

小さな約束でも 守り続けることで

信頼にもとづく人間関係が保たれます

 

自分との約束であれば

出来たことが積み重なり

 

やがて大きな自信になっていきます

 

自信とは

安心感を共有できる人間関係の

 

大本になるものだと

暖淡堂は考えます

 

f:id:dantandho:20210923172102j:plain

dantandho

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

【微笑みの国の記憶:タイ駐在備忘録】タイの麺料理 バミーヘンとシューマイ バンコクローカルの食堂で

タイの麺料理バミーヘン

タイの麺料理バミーヘン

タイで家族で暮らしていた頃は、週末によくバンコクに出かけていました。

出先で昼食に、たまに冒険してローカルな食堂に行くこともありました。

今回紹介する写真は、バンコクでデモが行われるときに人々が集まるところの近くにある食堂で食べたバミーヘン(汁なしたまご麺)とシューマイを撮影したものです。

バミーヘンは小麦製の麺(バミー)で、卵を使っているのでうっすらと黄色くなっています。

このお店では自家製麺をしていて、コシがあって香りもよく、とても美味しい麺を提供していました。

ただ、量が少ないので、家族はバミーヘンを一人二つずつ注文しました。

スープがかかっていないので、テーブルにあるナンプラーお酢にプリックが浮かんでいるもの、砂糖などを好みでかけて食べます。

それがシンプルで、とても美味しく楽しめます。

 

タイのローカル食堂でのシューマイ

タイのローカル食堂でのシューマイ

上の写真はシューマイ。食べすすんでいるので、数は少なくなっています。

大体一皿10個くらい。

シューマイ自体も美味しいのですが、このソースもいい味を出しています。

僕の好きな食べ方は、このソースを少しスプーンですくって、バミーヘンにかけるというもの。

甘辛さが加わって、とても美味しくなります。

 

場所が正確には思い出せません。

現地の人に教えられていったのですが、メモはドライバーさんに渡したきり。

そもそも書いてもらったメモがタイ語だったので、手元に残っていてもうまく皆さんにお伝えできないかもしれません。

 

同じ日に撮影している下の写真がヒントになるかも?

 

タイのローカル食堂の看板

タイのローカル食堂の看板

 

タイの麺料理 バミーヘンとシューマイ

バンコクローカルの食堂で

 

我が家はあまり冒険しないので、ローカルの食堂にはあまり行っていません。

それでも、現地の人に連れられて行ったお店で、気に入ったところには何度か行きました。

良いお店だと知っていたので行ったという感じですね。

またお立ち寄りください。

どうぞご贔屓に。

 

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
  にほんブログ村ランキングに参加しています

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村