還暦記:暖淡堂

還暦前後の日々の記録

沢水困 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

この記事は移転しました。約2秒後に新記事へ移動します。移動しない場合はココをクリックしてください。


沢水困

沢水困

 

今回は沢水困たくすいこんです。

卦の形は上卦が兌、下卦が坎になります。

沢の下を水が流れる形ですね。

兌(沢)

兌(沢)

坎(水)

坎(水)


先に紹介した六十四卦表をご参照ください。

 

dantandho.hatenadiary.com

 

易経にある沢水困の卦辞は以下のようなものです。

 

兌/坎

沢水困

困。亨。大人吉无咎。有言不信。

困は、亨る。大人吉にして咎なし。言うことあるも信じられず。

 

下卦が坎、剣難や困窮を表します。

上卦は兌、喜び。

上下に重ねた卦の、下の方は内側、手前側で、上を外側、向こう側の様子になります。

沢水困は、内側に困難な状況を抱えていますが、外側には喜びの様子を見せる形。

これは大人、聖人、君子の態度でもあります。

そのような振る舞いができれば願い事は叶い、吉で、禍はありません。

ただし、そのような状況であれば、どれだけ正しいことを言っても、受け取ってもらえないかも知れません。

時を待ちましょう。

 

この卦に対して、新井白蛾はどのようにいっているでしょうか。

沢水困

 「鴉、枯木に啼く」の象

 「沢中、濕(うるおい)を脱す」の意

 

この卦は、

困窮難義の卦であって、

諸事不自由し、

自らのこころざしが通じず、

苦労の多いことを意味する。

住むところを離れなければならないほどの辛苦あり、

妻子についても苦労するだろう。

願望は叶い難くおおよそは凶であるが、

身分の高い人に助けられて立身出世することもある。

学者がこの卦を得れば吉兆とする、

このような説は我が一家(新井白蛾とその一門)の見立てである、

この卦に限らず独自の見立てはいくつかある。

病の難を慎むべし。

婚姻吉兆。

妊娠お産、

安心である。

病は治るだろう。

失せものは、

探しても見つかりにくいだろう。

苦しみはあるが、

後には栄花を楽しめるだろう。

待ち人、遅い。

 

 

易学小筌から

 

 

今は苦しい状況であるが、耐えて待てば良い時が来る。

身分の高い人に見出してもらえることもあるだろう。

自重せよ。

新井白蛾はそう言います。

 

沢水困 六十四卦 易経の卦辞と新井白蛾「易学小筌」

 

古典を読む 易 (暖淡堂書房)

新品価格
¥800から
(2023/4/29 06:48時点)

 

新井白蛾「易学小筌」 (暖淡堂書房)

新品価格
¥800から
(2023/4/29 06:49時点)

 

易暮し ー占筮法ハンドブックー (暖淡堂書房)

新品価格
¥600から
(2023/4/29 06:49時点)

一つずつ説明していきます。

引き続き、どうぞご贔屓に。

 

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho
にほんブログ村 本ブログ 古典文学へ
  にほんブログ村ランキングに参加しています

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村