還暦記:暖淡堂

還暦前後の日々の記録

新しい「私」が絞り出されるとき

こんにちは、暖淡堂です。

 

Takachiko!Takachiko!暖淡堂の方で、現代詩を続けて公開しています。

 

dantandho21.blogspot.com

 

毎朝、同じ「私」として目覚めます。

そのことに、慣れてしまっていますが、これって、いつまでも続くと信じていていいのかなって、ふと思うことがあります。

 

この「私」が最初に生まれ出たときのことを、反復することは可能なのか。

それを言葉で追うことはできるのか。

 

この詩を書くときに考えていたのは、そんなことです。

 

dantandho21.blogspot.com

 

一人/擬装

新しい「私」が絞り出されるとき

 

同じ日が繰り返すのではなく、すべて新しい一日

今日がどのような日になるのか、まったく確かなものはありません。

それはとても大きな不安の原因になりますね。

そのため、僕たちは、同じものが続いているように思うための、思考の仕掛けを作り上げたのだと思います。

 

またお立ち寄りください。

どうぞご贔屓に。

 

 

 

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村ランキングに参加しています

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村