安心感の研究 by 暖淡堂

穏やかな暮らしのために

【初めて自分で買って読んだSF】若桜木虔 さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち

中学生の頃ですね。

砂川の「いわた書店」で文庫を買いました。

 

iwatasyoten.jimdosite.com

 

映画を観る前だったのですが、ラストシーンを涙を流しながら読んだのを覚えています。

そのくらい感動しました。

 

もともとSFは好きで、小学生の頃、学校の図書室にあった児童向けのSF全集はほぼ全巻読んでいました。

それもおそらく数回ずつ。

 

おまけに、その頃はマンガも読んでいて、松本零士さんの作品もたくさん持っていました。

今もあるのでしょうか。

「四次元世界」という作品があったような気がします。

宇宙戦艦ヤマト」、「キャプテンハーロック」、「クィーンエメラルダス」、「銀河鉄道999」、「戦場シリーズ」、「男おいどん」、「電光オズマ」、「ミライザーバン」、などなど。

 

ちなみに「宇宙戦艦ヤマト」の原型は「電光オズマ」の中にエピソードとして出てきます。

 

今も、SF好きは変わりません。その他もたくさん読んでいますが。

読書生活の初期の頃に、強く感動していることが、今の読書スタイルのきっかけになっていると思います。

 

若桜木虔さんに感謝です。

  

 

 

 

自分は基本、オタク系なのですが、大学でバンドをやったり、ハードロックを聴き続けていたり、フォーク好きの人の中では昔のフォークソングを弾き語りしたりするので、正体不明になっています。

節操がないのですね。

そのまま老後の生活に入っていきそうです。

 

またお立ち寄りください。

どうぞご贔屓に。

 

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村ランキングに参加しています

 

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村