安心感の研究 by 暖淡堂

穏やかな暮らしのために

新宿の魅力 阿川大樹 「終電の神様 始発のアフターファイブ」

また「終電の神様」を読んでしまいました。「あ」の作家から進みません。昨年中に「い」に進みたいなと思っていたのですが、全然ダメですね。面白い作家さんがたくさんいるみたいです。

で、この「終電の神様 始発のアフターファイブ」は、それぞれのストーリーが少しずつ交錯します。独立したお話なのですが、ちょっとずつ登場人物間に繋がりがあったりします。そこがまた、上手だなあと感心するところ。

舞台は新宿駅、又はその周辺。特に歌舞伎町の辺り。時間帯は終電から始発までの間。そこに、様々なドラマが起こり、それぞれに進行します。

場所や時間帯の設定から、ちょっと敬遠する人もいるかもしれません。しかし、心配は不要。どれも読後感は最高です。ああ、いい小説を読んだな、と思えること確実です。

そして、ちょっと大人になれたかな、とも感じられます。

シリーズのようになっていますね。見つけたら読んでみようと思っています。

なかなか「い」に進めないなあ。

 

by カエレバ

 

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho

新宿の魅力 阿川大樹

「終電の神様 始発のアフターファイブ」 

 

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村ランキングに参加しています

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村