還暦記:暖淡堂

還暦前後の日々の記録を中心に

胃下垂気味の不快感をちょっとだけ解消するワザ

こんにちは、暖淡堂です。

年齢とともに筋力が落ちてきていて、色々と若い頃とは変わってきています。

おまけにテレワークの影響もじわっと出てきています。

 

現在はオフィスのメンバーで出勤ローテーションを組んでいて、暖淡堂は月に2~3回の出社です。週に1回弱。

それでも新宿駅で乗り換えるルートで行くので、会社につかれるとぐったりしています。

以前も同じように疲れていたのでしょうが、朝からぐったりということは、あまりありませんでしたね。

 

で、筋力の低下ですが、思わぬところに影響が出たようで。

 

もともと胃下垂気味だったので、食べ過ぎたかなと思った時は、食後や食前などに胃の辺りの不快感を感じました。

 

それが、最近は食べ過ぎてもいないのに、以前のような不快感が生じるようになっています。

 

調べてみると、腹筋が衰えているのもその一因のようです。

 

www.i-no-science.com

 

で、試してみました。

 

胃下垂気味の不快感をちょっとだけ解消するワザ

 

胃下垂気味の時の不快感を感じたときに試したことは以下です。

 

立ち上がって、背筋を伸ばす

 

たったこれだけで、不快感が減少しました。

 

ずっとPCで作業をしていて、猫背気味になっていたのもよくなかったかもしれません。

 

背中を伸ばすようなストレッチも効果がありました。

 

是非お試しください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

テレワークが続いていて、通勤が減って楽だなと思っていたら、筋力も衰えていました。

おそらく定年後は筋力の衰えはもっと早く進むのかもしれません。

定年後のシミュレーションに、コロナのテレワークは丁度良かったのかもしれません。

今回の気づきを今後に生かしたいと思います。

皆様もご健康にお過ごしください。

f:id:dantandho:20210924172547j:plain

dantandho
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
  にほんブログ村ランキングに参加しています

 


 

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村